正しいハミングを楽しむ北九州のママ活

④「la」を発声することで得られる効果と正しい方法

舌を丸めて「ラ」の音を発してください。

「ラ」の音を発することで、舌の動きが良くなり、喉の奥まで食べ物を運ぶ動きを鍛えることができます。

 

福岡・博多でママ活できそうな女性 〜北九州・小倉でもママ活にチャレンジしよう

飲み込む動きを助ける動きです北九州のママ活

私はちょうど言った。

ここから手配します。

⇒ドレミファソラサイドのスケール

北九州のママ活パタカラパタカラ

私は発生しようとします。

️ハミングしないパタカラで、きらきらと輝く星のような歌を一度に1小節ずつ歌ってみてください。

️拍手を追加してみてください

①paの後に1回拍手(paの発声のパン)

②タの後、2回拍手(タ発声のパパン)

③蚊の後、3回拍手(蚊のパパパン)

北九州のママ活④ラの後、4回拍手(ラボイシングパパパン)

それぞれを肯定しようとする場合は、接続してみてください

①②③④連続

高齢者向け北九州のママ活

パタカラの発声のリズムで老いも若き童謡を歌ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です