北九州セフレが転職した内容

昨日…ラジオから通知があったようです。

北九州でセフレを探したい、セフレを満足させたいなら…

内容は

甘い低音の声「北九州セフレ FM、α-Station」おはよう、北九州セフレ」は、25年近く京都や関西の朝に欠かせない存在でした。彼は体調不良のために休んでいたが、6月3日に肺癌のために死亡し、62歳で死亡した。 」

それはばかげた内容でした(実際、ラジオのレポートは17日のようです)

転職してから約15年が経ちました。

耳に残っているもの
北九州セフレのバリトンの声のようです
とても心地よい声でした。

毎日言わない
隣にいるのは普通です
軽い話と
黒いジョークは好きじゃない
重みのある政治的なものでさえ
それは本当に個人的なラジオの個性でした。

なぜハンネを書いて、少なくとも書いてみませんか? (^^)
できれば、自分撮りをして、話しやすくします(笑)

馬の骨がどこにいるのか分からない人は前の人と仲が悪い(^^)

北九州セフレの文章の前に、あなたの姿勢は私に追いついていないかもしれません(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です