セフレに謝罪している友人

“久しぶり-。”

セフレが私をモンキー・チャンであった存在に謝罪していると私が見るのを見ている時に光り輝く挨拶をして入って来た友人。

「セフレ…ああ、久しぶりだぁ〜」

セフレの分かれ道とは

どうやら私は動揺を隠すことができない、まあ…あなた… …私は犬の猿チャンと他人の娘を交換しました!

“セフレあ、こんにちは?”

友達に促されて

“いい加減にして。”

・・・・喋 – !

さらに、舌は良くない、ちょっと、私は独身ですが、私は娘がすぐに欲しいと思っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です